(2007.12. 4)

--------------------------------------------------------------
「実験生理学の古典」 展 示 中 !
--------------------------------------------------------------

血液の循環と血圧の測定、今では誰でも知っている医療知識ですが、“いつ?誰が発見したか?”ご存じですか。


今回の展示では、血液の循環を最初に発見し、血液および循環系に関する新知識に偉大な貢献をもたらしたイギリスの生理学者「William Harvey (1578-1657)」、血圧の数量的測定を最初に行ったイギリスの生理学者「Stephen Hales (1677-1761)」に関する貴重な資料が展示されています。

医療の原点を振り返る「実験医学の古典」は、図書館1階の展示コーナーで開催中です! 上の写真は血圧の測定風景です。 では、ガラス管を挿入して血液柱の高さを測定している人の下で○に囲われている動物は何でしょうか? その答えは、図書館の展示コーナーで直接ごらんになってください。

 展示に関するご質問は、情報サービス係(電話0166-68-2226)までお問い合わせください



(情報サービス係)