(2008.06.30)


夏季休業期間中の図書館利用について

  1. 有人開館時間帯が変更になります

    ※この期間、学外利用者は、有人開館時間帯 (平日 AM 9:00-PM 5:00) のみの利用となります。



  2. 長期貸出を行います (本学の学生・教職員が対象)

    ※図書の貸出は通常10日間ですが、夏季休業期間が終わるまで貸出期間を延長しています。 どうぞご利用ください。なお、学外利用者の貸出図書は、長期貸出の対象外です。


  3. 他大学図書館の利用申請を受け付けています (本学の学生・教職員が対象)

    夏季休業期間中に、他の大学・研究機関の図書館の利用を希望される方は、カウンター備え付けの「他大学図書館利用証発行願」に利用を希望する図書館名を記入してカウンター係員へ提出してください(注1)。翌日(平日)の午後に「他大学図書館利用願書」を受け取ることができます。

     他大学の図書館を利用する時は、発行された「他大学図書館利用願書」に 「学生証」を添えて提示し、利用の許可を受けてください。利用条件・利用時間・利用可能なサービスについては、各訪問先の図書館を日本国内の大学図書館関係WWWサーバ等で確認してください。


    注1 「他大学図書館利用願書」が不要な図書館
     
    国立大学ならびに 旭川地区の大学・高専図書館(旭川大学・北海道東海大学・北海道教育大学・旭川高専)は、「学生証」または「身分証明書」を持参して提示することにより、閲覧サービスを受けることができます。


(情報サービス係)