(2009.1.7)

旭川市図書館との連携貸出サービス(試行)について

<対象は本学の学部学生と大学院生です>

 旭川医科大学図書館では、2009年1月6日より旭川市図書館との連携貸出サービスの試行を開始します。
 これにより、本学の学部学生と大学院生は、医大図書館において旭川市図書館の資料を借用・返却することができます。

ご利用方法

1)申込方法

  1. 旭川市図書館(以下、「市図書館」という。)のOPAC蔵書検索「本を探す・予約する」(http://www.lib.city.asahikawa.hokkaido.jp/)で資料の詳細を確認してください。
  2. 「旭川市図書館所蔵資料借用申込書」にすべての項目を記入し、学生証を持参し旭川医科大学図書館(以下、「医大図書館」という。)カウンターに提出してください。

2)貸出条件

3)貸出及び返却

  1. 貸出資料は、市図書館より医大図書館へ届き(1週間前後)貸出準備ができ次第、申込者へメールまたは掲示によりご連絡いたします。
  2. 利用者は、学生証を提示して資料を借り受けてください。
  3. 貸出資料は、必ず返却期限日までに医大図書館に返却してください。このサービスにおいては、貸出期間の延長はできません。
  4. 申込みのあったもので返却期限日までに借り受け手続きのなかった資料は市図書館に返送します。ご利用を取消す場合は、速やかに医大図書館へお知らせください。
  5. 返却時はブックポストへ資料を投函せず、有人開館時に医大図書館カウンターへ持参してください。
  6. 市図書館の資料は、医大図書館にて貸出手続きをしたもののみ、医大図書館で返却ができます。また、医大図書館で貸出手続きを受けた資料は、市図書館へ直接返却せず医大図書館へ返却してください。

4)取扱い時間

5)その他