(2010.02.24)


MEDLINE/CINAHL説明会を開催します。

 本学では、MEDLINE及びCINAHLの契約をしていますが、この2月より提供元がEBSCO社に統一されました。この機会に説明会を開催しますので、ご参加ください。

 MEDLINEは、医学文献を統制語(MeSH)によって収集した極めて有用なデータベースです。以前は、MeSHを使えなければ検索ができない時代もありましたが、現在ではPubMedと同様にフリーワード検索も可能です。またフルテキストが組み合わされたデータベースを導入することができ、さらに便利になりました。

 CINAHLは、看護学文献を収集しており、こちらもMeSH検索もフリーワード検索も可能です。

 MeSH検索は、フリーワード検索に比べると面倒な印象がありますが、文献内容に関係のない場所からワードを拾ってしまったりすることもあるフリーワード検索に比べると、極めて精度の高い検索が可能です。

この機会に、是非ご参加ください。


MEDLINE/CINAHL説明会 ポスター

日時: 平成22年3月2日(火) 午後5時30分から
場所: 臨床第3講義室
講師: エブスコ社から派遣
内容:
    17:30〜18:30 MEDLINEについて  フリーワード検索/MeSH検索
    18:30〜19:30 CINAHLについて  フリーワード検索/MeSH検索

      *進行により、変更することがあります。


連絡先: 図書館情報課情報管理係
      内線2224 Email:libkanri@asahikawa-med.ac.jp





(情報管理係)