(2012.11.07)



「小樽商科大学から100冊の本がやって来た」
展示会のお知らせ

 小樽商科大学附属図書館から、震災関係の学生向け図書を100冊、下記の期間お借りします。
 小樽商科大学では今年、震災関係の授業を開講しましたが、その関連資料となります。
 短期間ですが大いにご利用ください!


 日時: 平成24年11月8日(木)〜11月30日(金)の平日 9時〜17時(予定)
 会場: 図書館 1階カウンター前 展示スペース(医学古文書コーナー)

 ※貸出方法など、詳細についてはカウンターにお問合せください。

  【展示資料一例】
   ・「想定外」を想定せよ! : 失敗学からの提言 / 畑村洋太郎著(NHK出版)
   ・救命 : 東日本大震災、医師たちの奮闘 / 海堂尊監修(新潮社)
   ・0泊3日の支援からの出発 : 早稲田大学ボランティアセンター・学生による復興支援活動 / 加藤基樹編著(早稲田大学出版部)
   ・取り返しのつかないものを、取り返すために : 大震災と井上ひさし / 大江健三郎 [ほか] 著(岩波書店)
   ・食卓にあがった放射能 / 高木仁三郎, 渡辺美紀子著(七つ森書館)