(2017.05.29)

EndNote basic説明会を開催します

 EndNoteは、文献管理ソフトです。文献データの保存と論文PDFの管理をすることができ、 さらに論文投稿の際には、その雑誌の書式に合わせた文献リストを自動で作成することができます。 データ保存は50,000件まで、出力可能な書式は21種類あり、無料で利用できます。
 このEndNote basicの説明会を下記のとおり開催します。
 お申し込みの必要はありませんので、時間に合わせて会場にお越しください。

 なお、会場では、EndNote(有料版)ユーザーの方からのご質問にも回答できますので、 既にご利用の方もお気軽にお越しください。

日時: 平成29年6月2日(金)16:45〜

会場: 図書館南棟 ディスカッションスペース

講師: ユサコ株式会社 柿沼大輔氏



(図書館)