(2018.04.03)


新入生応援展示のお知らせ


 図書館では4月3日から、新入生の方や、この春から新生活を始める方向けの展示を行っています。
 大学生になったら読んでおきたい本を紹介した本、大学生のココロエやライティングの基本等に関する本、初めて自炊する方向けのカンタン料理やお弁当のレシピ本、新しい趣味の本やスポーツの入門書などをピックアップしてみました。

 また、今年は図書館職員のセレクトの他、一般教育(生命科学、数理情報科学)の先生からも、学生のみなさんにぜひ読んでもらいたい推薦図書のお知らせが届いています!
 特に、高校で生物を履修してこなかった新入生のみなさんは、予習は必須とのことです。 あっという間に進む授業に苦労して、留年っ? と冷や汗をかく学生さんが多いようです。「新しい講義について行けるか不安」「スムーズなスタートを切りたい」「一歩先に進んでおきたい」という方は、有効に活用してください!

 場所は図書館1階の複写コーナー横のスペースで、期間は1ヶ月程の予定です。ぜひ手にとってみてくださいね。

 なお、今回から展示に使用している書架と机は、藤尾図書館長から図書館長在任10周年を記念してご寄贈頂きました。ありがとうございます!

* * *

一般教育の先生からの推薦図書リスト

* * *

※書名をクリックすると、OPACへリンクします。

数理情報科学 高橋 龍尚 先生からのオススメ

『わかりやすいデータ解析と統計学 : 医療系の解析統計をExcelではじめてみよう』
先生からのコメント: 医学・看護学で必要となる解析と統計学を学びます。一般に市販されている統計学の本では、難しい式が並べられていますが、その式を実際に使うことは困難です。本書は、統計で使われる式をエクセル上で示しています。データを使いキー入力を通して学んでいきますので、統計の手順を学べます。また、表計算やノンパラ検定も扱っています。特に、生存時間解析の解説は、これ以上に詳しく書かれた本は存在しません。学生から研究者まで参考になる本です。教科書、参考書、実習書、解説書、辞書としても使えます。

生命科学 林 要喜知 先生からのオススメ

高校生物未履修の学生向け

『発展コラム式中学理科の教科書(改訂版) ; 生物・地球・宇宙編』
先生からのコメント: 超入門コース:中学生物レベルからの学び直しに最適。
『楽しくわかる生物・化学・物理』
先生からのコメント: 高校生物未履修者の入学前必読の書!
『カラー図解でわかる高校生物超入門』
先生からのコメント: 高校生物未履修者の入学前必読の書!
『カラー図解でわかる細胞のしくみ』
先生からのコメント: 高校生物未履修者の入学前必読の書!
高校教科書(生物基礎)
先生からのコメント: 入学前から連休明けまでの自己学習には最適な書であろう!
高校教科書(生物)
先生からのコメント: 大学初年次の一年間は講義、演習、実習などでも参考となる高校教科書! もちろん、できるだけ早い機会に一読すべきであろう。
高校資料集(例、視覚でとらえる生物図録)
先生からのコメント: 大学初年次の授業の予習に適した内容と言える。
『休み時間の生物学』
先生からのコメント: 事前学習および授業の予習用学習教材として読みやすい。他の「休み時間の〇〇学」も予習復習に大いに役立つだろう。
『マンガ生物学に強くなる』
先生からのコメント: 事前学習および授業の予習用学習教材として読みやすい。ただし数か所教員による解説が必要。
米国や英国の高校生物学の教科書
先生からのコメント: 高校英語で高校生物を学習できる教科書!

高校生物を一部あるいはほぼ習得済みの学生向け

『史上最強図解これならわかる!分子生物学』
先生からのコメント: 授業(チュートリアル、基礎生物学、分子生物学)のための副読本、あるいは、自己学習用図書となる。
『基礎から学ぶ生物学・細胞生物学』(3版以降)
先生からのコメント: 教科書の記述になれない学生にとっては、授業の副読本あるいは予習・復習の参考書として有用であろう。医学科履修要項では基礎生物学の参考書に挙げている。
『エッセンシャル キャンベル生物学』(4版以降)
先生からのコメント: 教科書の記述になれない学生にとっては、授業の副読本あるいは予習・復習の参考書として有用であろう。
『カラー図解 新しい人体の教科書』(上・下)
先生からのコメント: 高校生物を学習してきた新入生にとって積極的に大学レベルの生物学を身につけるための最適の教養書。年間通して必要な図書といえよう。
『理系のためのレポート・論文完全ナビ』(新版)
先生からのコメント: 実習レポート作成のための参考資料である。このほかの書籍でも良い(例えば木下是雄「理科系の作文技術」は定番)、どれか1冊以上に目を通しておくことが望ましい。
『カラー図解アメリカ版大学生物学の教科書 ; 第1巻 ; 細胞生物学』
『カラー図解アメリカ版大学生物学の教科書 ; 第3巻 ; 分子生物学』
先生からのコメント: 全5巻だが、副読本としてまずは1巻や3巻の学習が望ましい。章末問題を有効活用してほしい。医学科履修要項では1巻を基礎生物学の、3巻を分子生物学の参考書に挙げている。

レベルを問わず、学習意欲を高めたいと考える学生向け

『原典による生命科学入門』
先生からのコメント: 気ままに読める自己啓発書。
『細胞が自分を食べるオートファジーの謎』
先生からのコメント: 自己啓発書。授業内容を深く知るきっかけとなるであろう。
『細胞の中の分子生物学 : 最新・生命科学入門』
先生からのコメント: 自己啓発書。授業内容を深く知るきっかけとなるであろう。
『生物はウイルスが進化させた : 巨大ウイルスが語る新たな生命像』
先生からのコメント: 気ままに読める自己啓発書。
『寿命はなぜ決まっているのか : 長生き遺伝子のヒミツ』
先生からのコメント: 気ままに読める自己啓発書。
『ゲノムが語る生命像 : 現代人のための最新・生命科学入門』
先生からのコメント: 自己啓発書。授業内容を深く知るきっかけとなるであろう。
『ビックリするほど遺伝子工学がわかる本』
先生からのコメント: 気ままに読める自己啓発書。
『カラー図解EURO版バイオテクノロジーの教科書 ; 上 ; 基礎・食品・環境』
『カラー図解EURO版バイオテクノロジーの教科書 ; 下 ; 医療・産業・新技術』
先生からのコメント: 気ままに読める自己啓発書。
『エピゲノムと生命』
先生からのコメント: 自己啓発書。授業内容を深く知るきっかけとなるであろう。

国際性を育もうとする意欲的な学生向け

『キクタンメディカル : 聞いて覚える医学英単語』(例、1. 人体の構造編)
先生からのコメント: 語彙を増やす際、nativeに近い発音を身につけるためには必須であろう。キクタンサイエンスというシリーズも市販されている。
米国や英国の高校生物学の教科書(例、Complete Biology for IGCSE)
先生からのコメント: 高校英語で高校生物を学習できる教科書! 入学時から連休明けまでに自己学習すると、生物学的な素養だけでななく英語表現に慣れてくる。
『Ya-Sa-Shi-I Biological Science』
先生からのコメント: 高校英語で生物学を優しく学ぶ参考書。
『Campbell Biology』 (11th Edition以上)
先生からのコメント: 1年次で使う教科書の英語版(11版):英語で働ける医師になるための第一歩となろう。
Raven・Johnson 『Biology』 (10th Edition以上)
先生からのコメント: こちらの教科書も人気がある。英語での生物学学習に最適な教科書の一つと言える。
『Molecular Biology of the Cell(細胞の分子生物学)』
先生からのコメント: 生涯使える分子細胞生物学の第1級の教科書:世界で最も売れている教科書であり、国際的な場で活躍する医師や一流の医学研究者必読の書。いかに早くこの図書触れるかであなたの将来が大きく異なる! 医学科履修要項では基礎生物学の参考書に挙げている。
『Molecular Biology of the Gene(遺伝子の分子生物学)』
先生からのコメント: あのワトソンが執筆者の一人である分子生物学の教科書の定番:国際的な場で活躍する医学研究者必読の書と言える。ノーベル賞を目指すあなたに最適な図書!

(展示WG)