E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

トウニョウビョウ オ サグル

糖尿病を探る / 河盛隆造編著

(シミュレイション内科)
データ種別 電子ブック
書誌ID EB00050824
出版者 大阪 : 永井書店
出版年 2004.11
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース

所蔵情報を非表示

URL 配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
電子ブック : electronic bk EB049362


その他
メディカルオンライン電子書籍

書誌詳細を非表示

一般注記 アクセス:WWWによる
糖尿病はいまやありふれた疾病であるが、糖尿病ほど軽く見られている疾病はない、糖尿病ほど理解されていない疾病はないと考えさせられることが多い。
2型糖尿病でも、その発症機序、病態整理が一例一例異なり、かつ同一例においても治療によりインスリン分泌動態、インスリンの働きが刻々と変動する。内科医に限らず、全ての医師がコンセンサスをもって治療にあたるべく、本書が役立つ一冊となるであろう。
2型糖尿病」に焦点をあて,さまざまな発症機序と病態生理,同一例においてもインスリン分泌動態,働きが刻々変動する糖尿病治療のコンセンサスを本書は与えてくれる. 最近,種々の経口糖尿病薬剤の登場,血糖状況を的確に示す指標が多用され,血糖コントロールに難渋する例は少なくなった.2型糖尿病治療の初期の目的である,糖尿病性細小血管障害の発症抑制,健常人に近似した血糖応答の再現は可能となっているようにみえる.しかし,軽症と考えられる時期に動脈硬化症が高度に伸展した例も多く経験する.治療目的,開始時期,手段は大きく変貌しつつある. 国民病ともいうべき糖尿病には,内科専門医のみならずすべての医師が直面せざるを得ない現状で,糖尿病治療のコンセンサスを持つための座右の書として本書をお薦めする.の医療の現場で診断・治療にすぐ役立つ良書.
著者標目 河盛, 隆造 <カワモリ, リュウゾウ>
件 名 BSH:糖尿病
MESH:Diabetes Mellitus -- Examination Questions
分 類 NLM:WK810
NDC8:493.12
NDC9:493.123

戻る ページトップ