E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

ショミン ゾウゼイ ニ ヨラナイ シャカイ ホショウ ジュウジツ ト シンサイ フッコウ エノ ミチ : フコウヘイ ゼイセイ オ カイカク スレバ ショウヒゼイ ゼロ デ ダイジョウブ

庶民増税によらない社会保障充実と震災復興への道 : 不公平税制を改革すれば消費税ゼロで大丈夫 / 富山泰一著

データ種別 電子ブック
書誌ID EB00052886
出版者 東京 : あけび書房
出版年 2011.10
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース

所蔵情報を非表示

URL 配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
電子ブック : electronic bk EB051424


その他
メディカルオンライン電子書籍

書誌詳細を非表示

一般注記 アクセス:WWWによる
いま、税制改革が喫緊の課題となっています。政府・財界、そして自民党・公明党は消費税増税をメーンに据えながら庶民増税の道をもっぱら突き進もうとしています。税制改革で求められていることはそのような庶民増税ではありません。「OECDの中で最も不公平な税制」(OECD発表)とまで言われている日本の税制度を根本的に改革することです。それが真の税制改革です、不公正税制をただせば消費税ゼロで大丈夫との試算も本書で明らかにしました。
「大企業・金持ちには大減税」の事実をご存知ですか?「OECDの中で最も不公平な税制度」(OECD発表)を欧米並にするだけで、何と年間30兆円の財源創出!消費税ゼロでも大丈夫! まずは、大企業・金持ち減税をやめることです。目からウロコの徹底試算。筆者は不公平な税制をただす会事務局長・財源試算研究会主査。
「社会保障と税の一体改革」「震災復興のための財源」を口実に庶民増税が叫ばれています。しかしちょっと待ってください。消費税など庶民増税と引き換えに、「大企業・金持ちには大減税」の事実をご存知ですか?「OECDの中で最も不公平な税制度」(OECD発表)を欧米並にするだけで、何と年間30兆円の財源創出!消費税ゼロでも大丈夫! まずは、大企業・金持ち減税をなくすことです。目からウロコの徹底試算。図表満載。分かりやすさ抜群。筆者は不公平な税制をただす会事務局長・財源試算研究会主査。元国税庁職員、税理士。
著者標目 富山, 泰一 (1935-) <トミヤマ, ヤスイチ>
件 名 BSH:租税 -- 日本
BSH:社会保障
分 類 NDC8:345.21
NDC9:345.21

戻る ページトップ