E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

ミニマムソウ シュジュツ ノ キタ ミチ イク ミチ : ヒトツ ノ コウ カラ シーオーツー オ ツカワズ フクマク オ オンゾン シテ タカイ コスト オ カケズ ニ オコナウ ウエアラブル ロボット ジドウ シュジュツ オ メザシテ

ミニマム創手術の来た道、行く道 : ひとつの孔から、CO2を使わず、腹膜を温存して、高いコストをかけずに行うウエアラブル・ロボット手術〈自動手術〉を目指して / 木原和徳著

データ種別 電子ブック
書誌ID EB00053079
出版者 東京 : 医学図書出版
出版年 2017.6
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース

所蔵情報を非表示

URL 配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
電子ブック : electronic bk EB051617


その他
メディカルオンライン電子書籍

書誌詳細を非表示

一般注記 アクセス:WWWによる
私たちの仲間の新人医師に、これまでのそしてこれからの手術開発をわかりやすく伝えておきたいという、年寄のありがた迷惑な思いもあり、拙ない文章を書き並べました。
長年、低侵襲手術開発に携わってきた著者が、これまでの手術開発を振り返った書。ミニマム創内視鏡下手術開発の端緒から、手術の確立、ダビンチ手術、術者の高機能化(ロボサージャン)に向かうまでを、写真を交えて紹介する。
ミニマム創内視鏡下手術開発の全て。ひとつの孔から、CO2を使わず、腹膜を温存して…。低コストで行うウエアラブル・ロボット手術(自動手術)を目指して。
著者標目 木原, 和徳(1951-) <キハラ, カズノリ>
件 名 NDLSH:泌尿器外科
分 類 NDLC:SC624
NDC10:494.92

戻る ページトップ