E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

タイジ ハツイク フゼン

胎児発育不全 = Fetal growth restriction / 池田智明, 金山尚裕, 関沢明彦編著

データ種別 電子ブック
書誌ID EB00053639
出版者 東京 : 中外医学社
出版年 2018.7
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース

所蔵情報を非表示

URL 配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
電子ブック : electronic bk EB052177


その他
メディカルオンライン電子書籍

書誌詳細を非表示

内容注記 胎児発育不全の定義 / 田中博明, 二井理文著
わが国の出生体重の推移 : ナショナルデータベースの解析から / 吉田穂波, 横山徹爾著
胎児発育不全 : 新生児期の問題 / 板橋家頭夫著
脂肪率や障害などへのインパクト(乳児~幼児) / 森岡一朗, 前山花織著
DoHaD(developmental origins of health and disease) / 杉山隆著
胎盤形成の異常 / 草開妙, 中島彰俊, 齋藤滋著
胎児異常 / 佐村修, 岡本愛光著
タバコ,アルコール,薬剤,栄養 / 田中佳世, 田中博明著
先天感染と胎児発育不全 / 瀬山貴博ほか著
多胎妊娠と高度生殖医療 / 前川亮, 杉野法広著
合併症妊娠と胎児発育不全 / 菅幸恵, 安日一郎著
凝固・線溶 / 大平哲史, 塩沢丹里著
動物実験と胎児発育不全モデル / 三好剛一著
胎児発育不全と胎盤 / 市川千大宙, 竹内真著
推定体重と2つの体重曲線 / 小口秀紀著
胎児発育不全,妊娠高血圧症候群の予知法 / 日高庸博, 加藤聖子著
超音波ドプラ法による評価と管理 / 宮下進著
胎児心拍数陣痛図 / 安田俊, 経塚標, 藤森敬也著
胎動チェック,バイオフィジカルプロファイルスコア,羊水量,その他 / 小野政徳, 飯塚崇, 藤原浩著
胎児発育不全のターミネーションの基準(1) / 戸田薫, 上塘正人著
胎児発育不全のたーみネーションの基準(2) / 小谷友美著
胎児発育不全の分娩方法 : 経腟分娩か,帝王切開か? / 味村和哉, 遠藤誠之著
分娩時の管理 / 川合健太, 金山尚裕著
新生児管理 / 中村友彦著
アスピリン / 徳中真由美, 関沢明彦著
ホスホジエステラーゼ5阻害薬 / 真木晋太郎, 梅川孝, 池田智明著
プラバスタチン / 熊澤恵一, 木村正著
メトホルミンなど / 小野良子, 吉田純, 桂木真司著
胎児発育不全における治療薬開発の歴史 / 中田雅彦著
一般注記 文献、索引あり
アクセス:WWWによる
胎児発育不全(fetal growth restriction)は,周産期医療における最も重要な問題の一つである。わが国は,先進諸国の中で唯一,平均出生体重が減少している国であり,過去20年で約200g減少をみている。このように,現代の医療として重要な話題であるにもかかわらず,これまでわが国では,胎児発育不全をテーマとしたまとまった書籍は出版されてこなかった。そこで今回,われわれは,現時点における胎児発育不全をめぐる問題を網羅的にレビューし,一冊の本とした。
周産期の死亡の原因となるだけでなく,生涯にわたって多くの疾患や障害に影響を与えるとされている“胎児発育不全”。近年では予防法と治療法に関する研究が進んできており,現代の周産期医療の中で最も注目を集めるこの分野をメインテーマとした本邦初の書籍。この一冊で胎児発育不全についての定義や医療上の問題点,実臨床の管理法や治療や予防などに関する最新の話題まで,エビデンスに基づいた解説とともに網羅することができる。
産期の死亡の原因となるだけでなく,生涯にわたって多くの疾患や障害に影響を与えるとされている“胎児発育不全”。近年では予防法と治療法に関する研究が進んできており,現代の周産期医療の中で最も注目を集めるこの分野をメインテーマとした本邦初の書籍。この一冊で胎児発育不全についての定義や医療上の問題点,実臨床の管理法や治療や予防などに関する最新の話題まで,エビデンスに基づいた解説とともに網羅することができる。
著者標目 池田, 智明 <イケダ, トモアキ>
金山, 尚裕 <カナヤマ, ナオヒロ>
関沢, 明彦(1964-) <セキザワ, アキヒコ>
件 名 BSH:産婦人科学
BSH:胎児
BSH:未熟児
分 類 NDC8:495.6
NDC9:495.6
NDC10:495.6
冊子体 胎児発育不全 = Fetal growth restriction / 池田智明, 金山尚裕, 関沢明彦編著

戻る ページトップ