E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

トウニョウビョウ ヤクブツ リョウホウ シドウリョク アップ コウザ : ショウレイ デ ワカル アス ノ ケア ニ イカセル : カンゴシ ヤクザイシ カンリ エイヨウシ トウニョウビョウ スタッフ ノ チカラ デ カンジャ オ ササエル

糖尿病薬物療法指導力アップ講座 : 症例でわかる 明日のケアに活かせる : 看護師、薬剤師、管理栄養士…糖尿病スタッフの力で患者を支える / 朝倉俊成編集

データ種別 電子ブック
書誌ID EB00054904
出版者 大阪 : メディカ出版
出版年 2019.9
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース

所蔵情報を非表示

URL 配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
電子ブック : electronic bk EB053442 メディカルオンライン電子書籍(買い切り制)無料トライアル:2020年8月12日まで

その他
メディカルオンライン電子書籍

書誌詳細を非表示

別書名 背表紙タイトル:症例でわかる 明日のケアに活かせる糖尿病薬物療法指導力アップ講座
異なりアクセスタイトル:糖尿病薬物療法
一般注記 監修: 曽根博仁
引用・参考文献: 各項目末
アクセス:WWWによる
薬物療法を行っている患者さんへのアプローチ法を、いくつかの事例で模擬体験できるような書籍の必要性を強く感じました。そこで、第一線でご活躍されている先生がたに療養指導のコツをまとめていただくことになりました。
糖尿病薬物療法を患者に導入し、さらに治療を継続してもらうためには、多職種の連携が不可欠である。本書には、薬物療法に関する解説と、さまざまな状況の20症例を収載。患者指導のコツやケアのポイントを読み解くことで、日々の患者指導の向上につながる一冊である。
薬物療法の理論とケアを20症例で徹底解説。糖尿病薬物療法を患者に導入し、さらに治療を継続してもらうためには、多職種の連携が不可欠である。本書には、薬物療法に関する解説と、さまざまな状況の20症例を収載。患者指導のコツやケアのポイントを読み解くことで、日々の患者指導の向上につながる一冊である。
著者標目 朝倉, 俊成 <アサクラ, トシナリ>
曽根, 博仁(1965-) <ソネ, ヒロヒト>
件 名 BSH:糖尿病
BSH:化学療法
BSH:医薬品
NDLSH:糖尿病 -- 化学療法
分 類 NDC9:493.123
NDC10:493.123

戻る ページトップ