E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

シンボウ サイドウ ホット バルーン カテーテル アブレーション

心房細動ホットバルーンカテーテルアブレーション / 佐竹修太郎著

データ種別 電子ブック
書誌ID EB00050416
出版者 京都 : 金芳堂
出版年 2017.4
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース

所蔵情報を非表示

URL 配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 指定図書
電子ブック : electronic bk EB048954


その他
メディカルオンライン電子書籍

書誌詳細を非表示

別書名 裏表紙タイトル:Hotballoon catheter ablation of atrial fibrillation
一般注記 索引あり
アクセス:WWWによる
高周波ホットバルーンカテーテルはシンプルな構造であり,より安全に,より迅速に肺静脈を隔離して心房細動を治療する最終的治療法と考えております。
心房細動を安全に、短時間で、柔軟に根治する!本書は、基本的な使い方から、初心者にはわかりにくい、リッジの発達した静脈入口部へのバルーンの挿入の仕方まで、多くの写真を用い分かりやすく示した。
心房細動を安全に、短時間で、柔軟に根治する!生理食塩水をいれたバルーンを高周波電流で加温し、約60℃に上昇したバルーンの表面を心筋に接触させることで、静脈入口部の病変部を一括して温熱壊死させるのがホットバルーン・アブレーションである。定まったバルーン半径に適応する肺静脈にしか適応できないクライオバルーンとは異なり、柔軟な素材で出来ているホットバルーンは、様々な形をした患者の肺静脈入口部に対し、それに沿って変形するように挿入することで適合する対応力をもっている。
著者標目 佐竹, 修太郎 <サタケ, シュウタロウ>
件 名 NDLSH:心房細動
NDLSH:心臓カテーテル
分 類 NDLC:SC271
NDC10:493.23
冊子体 心房細動ホットバルーンカテーテルアブレーション / 佐竹修太郎著

検索結果一覧に戻る ページトップ