E-Cats University OPAC

Welcome  Guest 

ゾウキ イショク ニ オケル サイトメガロウイルス カンセンショウ

臓器移植におけるサイトメガロウイルス感染症 / 高橋公太編集

Material Type E-Books
ID EB00049339
Publisher 東京 : 日本医学館
Year 1997.5
Language Japanese
Size 1オンラインリソース

Hide book details.

URL Location Volume Call No. Barcode No. Status Comments ISBN Printed Restriction Reserve Designated Book
電子ブック : electronic bk EB047877


その他
メディカルオンライン電子書籍

Hide details.

Notes 索引: p127-129
各章末: 文献
アクセス:WWWによる
今から十数年前、日本移植学会総会で移植後のサイトメガロウイルス(CMV)感染症を発表したとき、当時CMVの診断法も確立されておらず、治療薬もなかったので、移植後、間質性肺炎に罹患することは死を意味していた。
移植医療の悪役、CMVに対しても各方面からの研究が進み、その全貌が明らかになってきた。早期発見の技術が開発され、また新しい治療薬が登場してきた。これに伴って死亡率も大幅に低下し、移植医療の安全性が大幅に向上した。
Authors 高橋, 公太(1948-) <タカハシ, コウタ>
Subjects BSH:感染症
BSH:移植(医学上)
Classification NDC8:493.87
NDC9:493.87

Back Page Page Top