E-Cats University OPAC

Welcome  Guest 

メンエキ モノガタリ

免疫物語 / 横山三男著

Material Type E-Books
ID EB00049343
Publisher 東京 : 日本医学館
Year 2000.8
Language Japanese
Size 1オンラインリソース

Hide book details.

URL Location Volume Call No. Barcode No. Status Comments ISBN Printed Restriction Reserve Designated Book
電子ブック : electronic bk EB047881


その他
メディカルオンライン電子書籍

Hide details.

Other titles title page title:The story of immunology
Notes アクセス:WWWによる
生命科学の発展のなかで,生命の尊厳に関して免疫学の発達がややもすると人間の倫理観をも危うくするような事態を提供するようになってきた.私は血液型に関する免疫について紆余曲折で茨の道を歩いてきた.そしてここに,私の知る限りで,しかも私にとって興味のある免疫についての話題を展開してみることにした.
1798年,ジェンナーによる種痘の実施にはじまった免疫は,時代とともに基礎的な研究から臨床医学への応用が盛んとなり,今日では,生命の起源から,生命のナレの果に至るまで,免疫の知識と技術とが導入され,解析がつづけられている.こうした生命科学の発展のなかで,生命の尊厳に関して免疫学の発達がややもすると人間の倫理観をも危うくするような事態を提供するようになってきた.
Authors 横山, 三男 <ヨコヤマ, ミツオ>
Subjects BSH:免疫学
Classification NDC8:491.8
NDC9:491.8

Back Page Page Top