E-Cats University OPAC

Welcome  Guest 

イタミ シンリョウ キー ポイント

痛み診療キーポイント / 川真田樹人編

(痛みのscience & practice / 表圭一 [ほか] 編)
Material Type E-Books
ID EB00050048
Publisher 東京 : 文光堂
Year 2014.5
Language Japanese
Size 1オンラインリソース

Hide book details.

URL Location Volume Call No. Barcode No. Status Comments ISBN Printed Restriction Reserve Designated Book
電子ブック : electronic bk EB048586


その他
メディカルオンライン電子書籍

Hide details.

Other titles spine title:Clinical pain management
Notes アクセス:WWWによる
日本では高齢化が進み,寿命を延ばすだけではなく,むしろ健康の質を高め維持する医療が求められるようになりました。国民の大半は腰痛や頭痛など,何らかの痛みを抱えて日常生活を送っていますので,痛みからの解放は医療者の重要な課題です。こうした背景から,近年,痛みの基礎研究は進歩し,新たな鎮痛薬や鎮痛機器も開発されました。そして臨床分野においても,麻酔科,ペインクリニック科だけでなく,整形外科,脳神経外科,神経内科,心療内科,リハビリ科,精神科など多くの臨床領域の医師が痛みの診療に携わるようになりました。本書では,痛みの診療に必要な知識を,キーポイント別のコンパクト内容で学習できますので,日本ペインクリニック学会,日本麻酔科学会,日本整形外科学会など,各種学会の専門医試験対策にも有用な1冊になると思います。
日進月歩で進歩する痛みの基礎研究分野,および多くの専門分野・領域の医師やコメディカルが携わる痛みの臨床領域のup to dateな知識を凝縮して学ぶことの出来る教科書。重要かつ最新の用語を分類し,1項目につき1~2ページとコンパクトながらポイントを押さえてレクチャーする。日本ペインクリニック学会,日本麻酔科学会,日本整形外科学会など,各種学会の専門医試験対策にも有用な1冊。簡潔で解りやすい記述と全ページカラーのビジュアルな誌面により,初学者からベテラン麻酔科医まで,興味とレベルにあわせて,読みたい項目を選んで読める。
日進月歩で進歩する痛みの基礎研究から臨床領域に関連する重要かつ最新の用語を分類し,1項目につき1~2ページとコンパクトながらもポイントを押さえて解説。
Authors 川真田, 樹人 <カワマタ, ミキト>
Subjects BSH:痛み
Classification NDC8:492
NDC9:492

Back Page Page Top