E-Cats University OPAC

Welcome  Guest 

シンケイ ケイトウ キョウフクブ セキチュウ

神経系統・胸腹部・脊柱

(交通事故後遺障害診断書 / 宮尾一郎著)
Material Type E-Books
ID EB00052771
Publisher 京都 : かもがわ出版
Year 2014.8
Language Japanese
Size 1オンラインリソース

Hide book details.

URL Location Volume Call No. Barcode No. Status Comments ISBN Printed Restriction Reserve Designated Book
電子ブック : electronic bk EB051309


その他
メディカルオンライン電子書籍

Hide details.

Notes アクセス:WWWによる
さて、シリーズVIは、神経系統・胸腹部臓器・脊柱およびその他の体幹骨の障害です。今回の出版シリーズの眼目は、本物の後遺障害診断書で後遺障害を解説しているところにあります。交通事故で予想される後遺障害のすべてについて、立証の方法と後遺障害等級を解説することができました。
神経系統の機能の障害では、外傷性てんかん、CRPS、失調・めまい・平衡機能障害を、胸腹部臓器では、呼吸器・循環器=心臓・食道・胃・小腸と大腸・肝臓と胆嚢・膵臓と脾臓・肝臓・膀胱・生殖器の障害を、解説。いずれも少数勢力であり、医師が後遺障害船診断に慣れておらず、立証の検査で大変苦労する領域なので、説得力にある本物の後遺障害診断書を示すことで医師の理解が得られやすい。
交通事故の損害補償の最初のクライマックスは後遺障害等級獲得です。神経系統の機能の障害では、外傷性てんかん、CRPS、失調・めまい・平衡機能障害を、胸腹部臓器では、呼吸器・循環器=心臓・食道・胃・小腸と大腸・肝臓と胆嚢・膵臓と脾臓・肝臓・膀胱・生殖器の障害を、解説。いずれも少数勢力であり、医師が後遺障害船診断に慣れておらず、立証の検査で大変苦労する領域なので、説得力にある本物の後遺障害診断書を示すことで医師の理解が得られやすい。
Authors 宮尾, 一郎 <ミヤオ, イチロウ>
Subjects NDLSH:自動車事故
NDLSH:障害認定 -- 日本
NDLSH:神経系
NDLSH:胸部
Classification NDLC:AZ-474
NDC9:681.3

Back Page Page Top