MyOPACについて

●学内者限定の図書館webサービスです。主に下記の機能が利用できます。

◎自分が借りている・予約している資料の確認(返却日も確認できます)
 ◎資料の予約
 ◎学外への文献複写・現物貸借の申込み・状況確認・横断検索
 ◎セミナー室の予約

●学部学生の方は申請無しでMyOPACを利用できます。学内統合認証(GakuNin)のボタンからログインしてください。

●大学院学生・教職員の方がMyOPACを利用するには、オンラインサービスの利用申請が必要です。

●MyOPACサービスと電子ジャーナルの利用は別のものです。 GakuNinを使って電子ジャーナルを学外から利用するためにMyOPACへの申請・ログインは不要です。

●講座事務担当者等、複数の先生の学外文献複写依頼を扱うためにMyOPACを利用する方で、学認(GakuNin)を使いにくい場合は、ご相談に応じMyOPAC IDを発行します。

学術認証フェデレーション(学認/GakuNin)

●学術認証フェデレーション(学認/GakuNin)は、Shibboleth認証方式を使った、シングルサインオンの仕組みです。 IDは大学メールの@より前の部分、パスワードはメールのパスワードと共通です。

●大学のメールアドレスをお持ちの方は、基本的に学認(GakuNin)をご利用ください。

【対応しているデータベース、電子ジャーナル、電子ブック

・Scopus (エルゼビア)
・MEDLINE/CINAHL (エブスコ)
・CiNii (国立情報学研究所)
・InCites Journal Citation Reports(インパクトファクター)(Clarivate Analytics)
・ScienceDirect (エルゼビア)
・SpringerLink (シュプリンガー・ネイチャー)
・Journals@Ovid (Ovid)
・Nature Publishing Group
・LWWオンラインジャーナル (Ovid)
・Wiley (John Wiley & Sons)
・医中誌Web (医学中央雑誌刊行会)
・メディカルオンライン ※電子書籍含む(メテオ)
・Maruzen eBook Library(丸善雄松堂)
・KinoDen(紀伊國屋書店)
・Ebook Central(旧ebrary)(ProQuest)
・研究社オンラインディクショナリー(KOD)(研究社)

ログインできない方

●大文字・小文字を間違えていませんか? 半角で入力していますか?

●職名(身分・職員番号)が変わっていませんか? 変更があった場合はIDも変更になりますので、改めて申請が必要です。(変更前のIDで暫くログインできることがありますが、一定期間後に無効になります)。

●上記以外でログインできない場合は平日9時-17時にカウンターまでお問合せ下さい。