図書館を利用するときに必要な申請書類・様式です。利用申請にあたっては、以下の利用規程及び特別利用細則を遵守してください。

各種申請書

特別利用を希望する名誉教授、元職員、本学の卒業生等の方はこちらの様式をご利用ください。 【学内者用】

一般利用者の方はこちらの様式をご利用ください(特別利用を希望しない本学の卒業生もこちらです)。 【一般用】

地域の医療従事者が、図書館を24時間使うための申請書です。在職を証明できるものをご持参ください。 【地域の医療従事者用】

DVD資料を視聴覚室で利用できます。有人開館時間帯のみの利用です。 【学内者用】

マイクロ資料の看護史コレクションと洋雑誌のバックナンバーを利用するときに使います。

3人以上のグループで、1回3時間まで利用できます。 【学内者用】

授業等で、スペース全体を貸し切って利用するときに使用します。 【学内者用】

他の大学図書館を利用するときに、持参する依頼状を作成します。 【学内者用】

横断検索とWebから文献複写等を依頼するときは、事前に登録が必要です。【学内者用】

学内事務手続きについて

○学生用図書の選書について

選書にあたっての留意事項等は、配布文書をご覧ください。

選書の際に参考となる出版情報サイト

複数の医学専門出版社による団体です。新刊案内、医学書検索、「医学書総目録」のデータのダウンロードができます。

複数の医学専門出版社による団体です。新刊案内、医学書検索、「医学書総目録」のデータのダウンロードができます。

○資料の返納・廃棄について

資産になっている図書や雑誌を返却するときに使用します。 必ず事前にご連絡をお願いします。